日本ワークライフキャリア支援協会では、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、以下の個人情報保護に関する基本方針に基づき、お客様の大切な個人情報の取り扱いに万全を尽くします。

個人情報保護の基本方針

日本ワークライフキャリア支援協会
2018年10月1日制定

日本ワークライフキャリア支援協会(以下、当協会)の個人情報の保護に関する基本方針は、次のとおりです。
  1. 当協会は、個人情報等を取り扱う際に、個人情報保護法および個人情報保護委員会の指針等、関連法令に定められた事項、および本方針を厳正に遵守することを誓約いたします。
  2. 当協会は、利用目的をできる限り特定した上で、あらかじめご本人の同意を得た場合を除き、利用目的の範囲内でのみ、個人情報を取り扱います。
  3. 当協会は、個人情報を取得する場合、適正な手段で取得するものとし、要配慮個人情報はご本人の同意がある場合に限り取得します。
  4. 当協会は取り扱う個人データを、利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つとともに、不要となった場合には遅滞なく消去するように努め、また、漏洩、滅失、き損の防止等、安全管理のために必要かつ適切な措置を講じ、従業者および委託先に対して、必要かつ適切な監督します。
  5. 当協会は、あらかじめご本人の同意を得ることなく、個人データを第三者に提供しません。
  6. 当協会は、保有個人データについて、ご本人からの開示、訂正等の請求に応じます。
  7. 当協会は、取り扱う個人情報について、本人からの苦情に対し、迅速かつ適切に取り組み、そのための社内体制の整備に努めます。
  8. 当協会は、取り扱う個人情報について、適正な内部点検を実施するなどして、本方針の継続的な改善に努めます。

なお、上記個人情報の取り扱いにおいて、個人情報保護法において例外とされている場合は、それぞれの法規定にしたがいます。

個人情報保護法に基づく公表等の事項

当協会が事業に関連して保有する個人情報に関し、個人情報保護法により公表等を義務付けられている事項を含む個人情報の取扱いに関する事項は下記のとおりです。
個人情報を取得する際の利用目的
    当協会が個人情報を取得する場合は、下記の利用目的の制限の範囲内で取り扱います。
    ・人材育成・コンサルティング業務、契約書、各種書類の作成、各種講演・教育業務、その他以上に関連する業務にかかる職務の遂行(顧客へのご案内を含む)。
    なお、著述目的の取扱いについては個人情報保護法76条により個人情報取扱事業者の義務の適用除外となります。
委託先管理
    当協会は、事務局を株式会社アイカム・シンカが担当しております。事務作業において、事務局は当該企業の個人情報保護の方針に従い、個人情報を取り扱うとともに、当事務局が個人情報に関連する業務の一部を外部事業者に委託する場合があります。当協会は、委託先事業者の管理を重要項目と捉え、業務を委託するにあたり、個人情報保護の水準が十分であると認められる事業者を選定し、必要と考えられる義務を契約等により明確にします。 また、委託先事業者に個人情報の適切な取扱いを求め、その安全管理のために必要な監督・監査を継続的に行います。
個人データの第三者提供
    当協会は、個人情報について、オプトアウト方式による第三者提供を致しません。また、第三者提供を予定している場合には、ご本人に事前に同意をいただきます。その際の取り扱いは、個人情報保護法にもとづいて適切に行います。
匿名加工情報の取り扱い
    当協会は、匿名加工情報を取り扱う可能性はありますが、通常業務で作成や、第三者提供することはありません。もし作成または提供する場合、および非識別情報等を入手し取り扱う場合は、個人情報保護法に基づいて公表等を行います。
要配慮個人情報の取り扱い
    当協会は、コンサルティング業務等において、お客様の要配慮個人情報を取り扱うことがありますが、あらかじめご本人の同意を得ないで取得することはありません。
共同利用
    当協会は、働き方改革支援コンソーシアムのボードメンバー6名により事業運営をしております。これらのメンバーが代表を務める事象者で、個人情報を共同利用する場合があります。その場合、個人情報保護法にもとづいた対応をいたします。
働き方改革支援コンソーシアムのボードメンバーが代表を務める事業者とは、株式会社アイカム・シンカ、合同会社ヘルシーブレイン、株式会社蒼天、税理士法人ところ会計、社会保険労務士法人せんだ事務所です。
保有個人データの利用目的等
    ①個人情報取扱事業者の名称
      日本ワークライフキャリア支援協会
    ②保有個人データの利用目的
      前記「個人情報を取得する際の利用目的」記載の利用目的に同じ
保有個人データの開示等の求めに応じる手続
    当協会が自ら取得する個人情報に関し、取得元・取得方法に関する開示等のご要望・お問合わせに対応いたします。ご希望の場合は、下記の窓口にご連絡ください。所定の手続方法をご連絡させていただきます。なお、お申し出への対応に際しては、ご本人またはその代理人であることを確認させていただきます。また、当協会所定の手続等に則さないお求めには応じられないこともございます。
個人情報の取扱いに関する苦情の申出先等
    ①個人情報の取扱いに関する苦情の申出先
     当協会の個人情報の取扱に関する苦情については、下記の窓口にご連絡ください。
    ② 認定個人情報保護団体の名称および苦情の解決の申出先
     現在、当協会は、いずれの認定個人情報保護団体の対象事業者でもありません。
個人情報保護に関するお問い合わせ先
e-mail. toiawase@j-wolicas.org
日本ワークライフキャリア支援協会
個人情報保護担当